« リールのプチ改造 | Main | お守り »

August 24, 2009

[KF0914]勝山へプチ遠征

千葉県内房 勝山へ来ました。

西伊豆よりも全然近いのですが、首都高抜けていきますので気分はなぜか遠征です。行きは1時間ちょっとで到着しました。

最近、駿河湾でも地震が多いため、嫁さんから当面は伊豆方面は禁止といわれましたので、選択肢が少なくなってしまいました。
余計な心配させないためにも素直に従っておきます。東海沖地震も怖いですからね。

三浦もまだまだ海水浴でごった返してそうなので、今日は「カヤックフィッシングの軌跡」の「もっちさん」にメイルし最近好調と噂の勝山にしました。以前、ダーティングハオリの購入でお世話になったbluegrassさんも来るとのこと。結局、海上で会わなかったのでゆっくりお話しする時間もありませんでしたけど、他にもmedakaさんとかくららさんとか、ブログ上でしか挨拶したことが無いいろんな人にもお会いすることが出来ました。別な意味で目的達成ですね。面識無いのに私の名前とか知っててびっくりなんですけど。(笑)

ただ、一気にお会いするとニックネームと本名と実際の顔がごちゃごちゃになってる状態なので、次回間違えるかも(恥)間違えたらごめんなさい。

到着すると総勢20艇以上 駐車スペースが大変なことになってました。 おそるべし関東のKF 考えることはみんな一緒なのか?

いきなり虫に刺されたりしたので慌てて出艇し、酔い止めと日焼け止め忘れました。これが後でヒドイことになります。予想通りなんですけど、終わったら顔が真っ赤っか。朝は曇りだったので完全な油断です。

予報よりも風があり、うねりは少ないものの風波が立って潮目はほとんど見えない状況。シイラ確率は低そうです。
広い範囲の水深15mぐらいにベイトか何かの反応が出るのですが少ない経験から言って、こういうときはあまり良くないです。

朝一番とりあえず出艇場所の沖25mから肩ならし。
「ぐぐっ」と重くなりましたが魚っぽさが感じられません。
Pict0527
AM6:21 エソでした。
これで とりあえずボウズじゃないといえるのか、エソはマイナスポイントだからボウズ以下なのかもとか思いながら30mまで移動
このへんの種類のエソは全然引きませんね。

またもや「ぐぐっ」とただ重いだけエソを疑う余地はありません
Pict0530
AM6:32 やっぱりエソでした。

このあと船酔いなのか強烈に眠くなったのと、忘れ物が気になったので一旦上陸。紛失した〆具を車内で発見して安心。

再度乗艇し青物の確率が高そうなポイントまで移動します。全然アタリも無いし、相変わらず風波でトップにも反応無しです。

Pict0532
AM10:13 ここでもエソ
ひょっとして俺のしゃくりはエソしか食わないのかも。.....凹む。
サバ爆したポイントもあるようですが、全体的に状況はあまり良くないようです。去年は(場所は違いますが)シイラなど邪魔なぐらいウジャウジャ居たのですが、今年は全然ですね。

イワシの群れらしき反応がちょっと現れたところで
Pict0534
AM11:20 カサゴ 自己タイ28cm
釣れた魚はうれしいのですが、全然引きませんでした。まるでコンビニの袋か何かでも引っ掛けたようなただ重いだけ。
ジグで初根魚なので、やはり嬉しいかも。


浮島一周してきたところでアジ爆とのこと。
今日はライトな仕掛けもロッドも置いてきたのですが、サビキ分けてくれるそうなので、オフショアスティックで試してみます。
このロッドはジギングもキャスティングも快適に行けることが今回確認できたし、アイルマグネットだと飛距離も凄いので満足です。

早速 良い引きの何かが釣れたのですが、10cmぐらいのminiメバルの一荷でした。その後もネンブツダイだったり
今度こそキターって思いましたが、
Pict0539
PM0:51 ベラ
ガックリです。肝心のアジは結局針にかかることは無くカヤックに積みっぱなしの錘2個ロストしたので、終了です。

Pict0540
今日はこんなTシャツなので、危うく帰れなくなるところでした。

Pict0541
〆具は入魂ならず。
というか、移動中の車の中で道具箱が転倒し一番上にあった〆具がどっかに行ってしまってました。
せっかくお風呂で浮力試して準備万端だったのに。

アクアライン割引の影響もあり、帰りはガッツリ渋滞でした IC入るといきなりの渋滞で合流のたびにスローダウン。
他に選択肢が無いのが辛いです。東北道の渋滞に比べれば距離が短い分かなりマシですが、こういうことが多いので夏は嫌いです。
結局2時間以上かかったかも
あとちょっとで8月も終わるのでちょっとホッとします。

ジェットスキーが多いのは気になりますね。いろんなところから締め出されてるのが判る気がしました。
今回は地形が全然分からなかったので、次回はもう少し攻略したいですね。あーあ ペンペンはどこへ行っちゃったんだろう。

Trip Odmeter 16.4km
Max Speed 35.6km/h???
Moving Time 6:01
Total Time 8:47
Moving Ave 2.7km/h
Overall Avg 1.9km/h

Max Speedが出鱈目だと、なんだか損した気がします。ちゃんとクリアできてなかったのか....現在地を取得できてからクリアしないとダメですね。

|

« リールのプチ改造 | Main | お守り »

Comments

見たことのあるTシャツと〆具セット(?)ですね(笑)。
カサゴ旨そう。。
エソってまだ釣ったことありませんが、たくさんいるんでしょうか? 沖縄本島でもかなりルアーに食ってくるようなんですが・・。石垣はどうなんでしょうかね~?

Posted by: 赤魚 | August 24, 2009 at 01:01 PM

最近 流行のグッズです(笑)あとは「漕舟金属道」ステッカー貼れば気合十分です。そういえばカヤックにステッカー貼り忘れたのが今回の敗因かも。プリンも忘れたし。

エソは砂地で釣れることが多いですが、獰猛でよく釣れるのでたくさんいる様な気がします。体の粘膜がものすごくネチョネチョでさばくのも大変で体中小骨が多いので嫌われてます。何も釣れないときにたくさん釣ってすり身にでもしようかと思うのですが、そういう時はエソすら釣れません 

カサゴは身が締まって美味いですね。今回は刺身でも行けそうな大きさなので、何して食べようかまだ決めかねてて下処理して冷蔵庫で寝かしてます。

Posted by: J-Yamada | August 24, 2009 at 01:52 PM

お疲れさまでした。
エソも食べようによっては美味しく食べれるんですが、
あまり来て欲しく無い魚ですね〜!

ガシラは立派なサイズです!羨ましい!

ちなみにエソは、身をすり潰して、ツミレ団子にしたら最高に美味いです。
それと、3枚に下ろして、身をみりん醤油に漬込んでから干したら酒の肴に良い干物になります。是非お試しあれ!

Posted by: yoshi | August 24, 2009 at 02:01 PM

yoshiさん>
釣りを始めた頃に一度持って帰ったのですが、さばくのを途中で断念してからキープするのをやめました。白身でおいしいと聞くんですがね。
60cmとかデカイエソを釣った人がいるので、そういうのはキープして食べてみたいです。

Posted by: J-Yamada | August 24, 2009 at 02:51 PM

なんとなく石垣色が濃い記事で親近感です(笑)。

カテゴリーにある「石垣島旅行」もよ~く考えると
おかしいですよね、行き先限定ですから(笑)。

ステッカー貼らずに〆具忘れたら、なかなか釣果は難しいですね。石垣にもエソはいますよ、エソよりも長いジグを襲って口から入りエラからジグが抜けて上がってきます(笑)。

Posted by: Shu | August 24, 2009 at 03:26 PM

Shuさん>
カテゴリーの「石垣島旅行」は変ですか?
確かに他の投稿は行き先別に分けてませんからね。単に自分が読み返したいという理由だけで分けました。

ちえの輪みたいなエソはさらに厄介ですね。
石垣だったらそのまま流すんだけど、こっちだと他の魚が釣れる気はしません。

次回は 〆具&ステッカー&プリン 準備万端で望みます。

Posted by: J-Yamada | August 24, 2009 at 04:03 PM

昨日はお疲れ様でした。
渋かったですね。しかし自分はエソ釣ってないんですよ。
前回と今回2日間やってエソは1匹も釣れないからここには居ないかと思ってました。

インチク、ジグ、タイラバと使いましたが、不思議なものですね。

Posted by: ごとう | August 24, 2009 at 06:15 PM

ごとうさん>
お疲れ様でした。
西伊豆ではイヤというほどエソ釣ってるのに、不思議ですね。いっぱい居る様なので遠慮せずどうぞ。

Posted by: J-Yamada | August 24, 2009 at 06:38 PM

エソってなぜかえらにフッキング多くないっすか?
こないだなんか、頭のうえのジグから左右一本ずつえらにかかって上がってきました。
「UFOキャチャーかッ!!」

Posted by: miya | August 24, 2009 at 07:16 PM

こんばんわ、いつも拝見させていただいております。
瀬戸内ルアー&カヤックフィッシングというつまらないブログを立ち上げましたisoと申します。
貴殿のブログを当ブログでお気に入りに登録させていただいてよろしいでしょうか?

といいますか、もうお気に入りとして掲載させていただいてます(汗

是非、ご快諾いただけますよう、よろしくお願いします。

Posted by: iso | August 24, 2009 at 10:34 PM

駿河湾、その後余震も少なく、魚達はすっかり日常に戻って色々と釣れてますよ(という悪魔の囁き)

カヤックで釣りをする位置って、津波があったら沖に出るべきか戻るべきか迷う、中途半端なところなんですよね~。
Shuさんくらい沖なら、迷うことないんでしょうが(笑)

Posted by: こーだ | August 24, 2009 at 10:46 PM

miyaさん>
確かにエソは変なフッキング多いですね。
今回のジグもほとんど二つの針にフッキング
「UFOキャチャーかッ!!」と突っ込んでおきましょう。

isoさん>
はじめまして。
瀬戸内でKFの話はあまり聞かないので楽しみにしてます。なんとなくですが瀬戸内海は出艇率高そうですね。
リンク嬉しいです。こちらからもリンクさせていただきます。よろしくお願いいたします。

Posted by: J-Yamada | August 24, 2009 at 10:52 PM

こーださん>
こーださんやメンピンさんの釣果を先ほど見て、既に決意は揺らいでます。来月お邪魔しようかな。....その後地震が起きませんように。

Posted by: J-Yamada | August 24, 2009 at 11:12 PM

しばらくは房総方面に通われるんですかね?
カサゴ28cmいいな~。

西伊豆へドライブだけしてきました(涙)
地震の影響だと思いますが、観光客もいつもより少なかったように感じました。

Posted by: まぶ | August 24, 2009 at 11:59 PM

まぶさん>
風向きとかうねりとか、選択肢の一つとしてアリでしょうね。帰りのアクアラインは予想通り疲れましたので、今週末は別の場所にしようかな。
たまにはドライブも良いでしょ!私も実は西伊豆の温泉とか行ったこと無いんですよ。

Posted by: J-Yamada | August 25, 2009 at 12:43 AM

お疲れ様でした。
海上でお会いしましたよ(汗)
でもゆっくりとはお話できませんでしたね。
また次回がありそうな感じなのでその時は
色々とお話しましょう!
サビキはあまり役にはたたなかったようですね。

Posted by: bluegrass | August 25, 2009 at 01:22 PM

bluegrassさん>
お疲れ様でした。
海上で....汗 
朝会ったきりかと思ってましたが、実はいまひとつ顔を覚えきれてません。サビキ頂いたのがbluegrassさんだったんですよね。
また行かなくては 失礼しました。
サビキは一応miniメバル釣れたんで、癒しには成りましたよ。

Posted by: J-Yamada | August 25, 2009 at 03:36 PM

 おつかれさまでした。

 初めてお会いできて感激でした。船のステッカーとササメのシャツがかっこよく遠くからでもわかりました(笑)

 カサゴいいですね。カヤックではまだ釣ってなかったり・・・・
 次は青物爆釣!!ってなるといいのですね

 

Posted by: くらら | August 25, 2009 at 07:09 PM

くららさん>
感激ってなんか変ですが、「ネットで見たあの人だ!」って本人に会うと嬉しいですよね。
ササメのシャツってなんだろう。まぁいっか
今回はトライしませんでしたが、島の周辺は根が複雑でカサゴもたくさんいそうですね。狙いは青物だったので完全に外しました。爆釣目指します。

Posted by: J-Yamada | August 26, 2009 at 09:51 AM

 攻めたことないですが島周りもおいしそうですね。

 釣るまで帰らん!のシャツやトレーナーやタオルはささめ針(SASAME)の製品なのです。去年学生大会の協賛品でいただいていらい気に入っております。

Posted by: くらら | August 26, 2009 at 11:25 AM

くららさん>
島周りは もう少し涼しくなったらカワハギとか良さそうですね。あとは他に何が釣れるんだろう。
北側は磯釣りがいっぱいいたので、南側が良さそうかも
Tシャツは石垣島の錦オリジナルです。
ささめ針にも同じ文言のタオルなどがあるようですね。

Posted by: J-Yamada | August 26, 2009 at 11:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« リールのプチ改造 | Main | お守り »