« July 2009 | Main | September 2009 »

August 2009

August 29, 2009

鬱だなこりゃ

和田長浜までドライブしてきました。

プリンも忘れずに買ったけど、到着時点で風速7m/s 悪い方に予報外れてがっくりです。
5時時点で3~4m/s うねりは無いので出られなくは無いけど、午後から崩れる予報を信じて今日はそのまま帰ってきました。

来週は平日有給休暇(ズル休み)かな

| | Comments (16)

August 28, 2009

潮汐と釣果の相関

 週末の釣行と大潮が重なったりすると「今週は釣れるぞ」と気合が入ってしまうが、ある人から以前 「大潮だから良いってことは無く、むしろカヤック流れて(釣りが)やり辛いことが多いよ」 という話を聞いたことがある。

 おかっぱりの場合は「大潮・満潮」「潮止まり前後」「マズメ」が圧倒的に良いとされているが、一応それを信じて検証はしていない。 というか潮とは関係なく自分の都合で釣るしかないから、朝早起きする程度のこと。

 カヤックなどオフショアの場合はどうもあまり関係無さそうという気がしてきたので、まだ数は50回程度と少ないが自分の釣行で雰囲気が良かった時の潮の状況をごくごく簡単にまとめた。といっても場所柄とか地形とか天気とかいろんな状況を無視しての集計であるから、どこまで信じられるか自分でも懐疑的である。

大潮:2
中潮:6
小潮:1
若潮:3
長潮:1

ちょっと意外な結果でした。しかも時間は潮止まりが多い様です。これも意外

ダイバーの話では冷たく澄んだ水は満潮の時に底のほうから流れてくる(もちろん地形に依存します)とのことなので、関東のように冷水で活性が落ちることと関係があるかもしれません。

だからなんだといわれても困るけど、よく分からない話でごめんね。
集計したことに満足なんです。

まぶさんの釣果などは潮汐と満足度が書いてあるから、集計すると何か相関があるかもね。

| | Comments (16)

August 25, 2009

お守り

お守りでも作ろうかと思っています。

Purinx

コンビニでプリンが売り切れでも慌てないために
持ってるだけで効果十分なのは実証済みですから、持ってなくてもステッカー貼っておくだけでお守りの効果はあるはず

この意味不明な感じが素敵かと

知りたい方は「カヤックフィッシング」「プリン」で検索(笑)

| | Comments (16)

August 24, 2009

[KF0914]勝山へプチ遠征

千葉県内房 勝山へ来ました。

西伊豆よりも全然近いのですが、首都高抜けていきますので気分はなぜか遠征です。行きは1時間ちょっとで到着しました。

最近、駿河湾でも地震が多いため、嫁さんから当面は伊豆方面は禁止といわれましたので、選択肢が少なくなってしまいました。
余計な心配させないためにも素直に従っておきます。東海沖地震も怖いですからね。

三浦もまだまだ海水浴でごった返してそうなので、今日は「カヤックフィッシングの軌跡」の「もっちさん」にメイルし最近好調と噂の勝山にしました。以前、ダーティングハオリの購入でお世話になったbluegrassさんも来るとのこと。結局、海上で会わなかったのでゆっくりお話しする時間もありませんでしたけど、他にもmedakaさんとかくららさんとか、ブログ上でしか挨拶したことが無いいろんな人にもお会いすることが出来ました。別な意味で目的達成ですね。面識無いのに私の名前とか知っててびっくりなんですけど。(笑)

ただ、一気にお会いするとニックネームと本名と実際の顔がごちゃごちゃになってる状態なので、次回間違えるかも(恥)間違えたらごめんなさい。

到着すると総勢20艇以上 駐車スペースが大変なことになってました。 おそるべし関東のKF 考えることはみんな一緒なのか?

いきなり虫に刺されたりしたので慌てて出艇し、酔い止めと日焼け止め忘れました。これが後でヒドイことになります。予想通りなんですけど、終わったら顔が真っ赤っか。朝は曇りだったので完全な油断です。

予報よりも風があり、うねりは少ないものの風波が立って潮目はほとんど見えない状況。シイラ確率は低そうです。
広い範囲の水深15mぐらいにベイトか何かの反応が出るのですが少ない経験から言って、こういうときはあまり良くないです。

朝一番とりあえず出艇場所の沖25mから肩ならし。
「ぐぐっ」と重くなりましたが魚っぽさが感じられません。
Pict0527
AM6:21 エソでした。
これで とりあえずボウズじゃないといえるのか、エソはマイナスポイントだからボウズ以下なのかもとか思いながら30mまで移動
このへんの種類のエソは全然引きませんね。

またもや「ぐぐっ」とただ重いだけエソを疑う余地はありません
Pict0530
AM6:32 やっぱりエソでした。

このあと船酔いなのか強烈に眠くなったのと、忘れ物が気になったので一旦上陸。紛失した〆具を車内で発見して安心。

再度乗艇し青物の確率が高そうなポイントまで移動します。全然アタリも無いし、相変わらず風波でトップにも反応無しです。

Pict0532
AM10:13 ここでもエソ
ひょっとして俺のしゃくりはエソしか食わないのかも。.....凹む。
サバ爆したポイントもあるようですが、全体的に状況はあまり良くないようです。去年は(場所は違いますが)シイラなど邪魔なぐらいウジャウジャ居たのですが、今年は全然ですね。

イワシの群れらしき反応がちょっと現れたところで
Pict0534
AM11:20 カサゴ 自己タイ28cm
釣れた魚はうれしいのですが、全然引きませんでした。まるでコンビニの袋か何かでも引っ掛けたようなただ重いだけ。
ジグで初根魚なので、やはり嬉しいかも。


浮島一周してきたところでアジ爆とのこと。
今日はライトな仕掛けもロッドも置いてきたのですが、サビキ分けてくれるそうなので、オフショアスティックで試してみます。
このロッドはジギングもキャスティングも快適に行けることが今回確認できたし、アイルマグネットだと飛距離も凄いので満足です。

早速 良い引きの何かが釣れたのですが、10cmぐらいのminiメバルの一荷でした。その後もネンブツダイだったり
今度こそキターって思いましたが、
Pict0539
PM0:51 ベラ
ガックリです。肝心のアジは結局針にかかることは無くカヤックに積みっぱなしの錘2個ロストしたので、終了です。

Pict0540
今日はこんなTシャツなので、危うく帰れなくなるところでした。

Pict0541
〆具は入魂ならず。
というか、移動中の車の中で道具箱が転倒し一番上にあった〆具がどっかに行ってしまってました。
せっかくお風呂で浮力試して準備万端だったのに。

アクアライン割引の影響もあり、帰りはガッツリ渋滞でした IC入るといきなりの渋滞で合流のたびにスローダウン。
他に選択肢が無いのが辛いです。東北道の渋滞に比べれば距離が短い分かなりマシですが、こういうことが多いので夏は嫌いです。
結局2時間以上かかったかも
あとちょっとで8月も終わるのでちょっとホッとします。

ジェットスキーが多いのは気になりますね。いろんなところから締め出されてるのが判る気がしました。
今回は地形が全然分からなかったので、次回はもう少し攻略したいですね。あーあ ペンペンはどこへ行っちゃったんだろう。

Trip Odmeter 16.4km
Max Speed 35.6km/h???
Moving Time 6:01
Total Time 8:47
Moving Ave 2.7km/h
Overall Avg 1.9km/h

Max Speedが出鱈目だと、なんだか損した気がします。ちゃんとクリアできてなかったのか....現在地を取得できてからクリアしないとダメですね。

| | Comments (21)

August 21, 2009

リールのプチ改造

最近使用頻度が高い It’s ICV150Rのリールのメインブレーキノブを交換しました。

このブレーキノブは樹脂製なので、外周の溝が浅く手が濡れたり、どこかに塩などが噛んだりしてるとまわしづらいことに気が付きました。

P8191154

試しに最近出番が少ないアグレストのメインブレーキノブをつけたらぴったりだったので、It’s ICV用にアグレストのブレーキノブを1個注文

★ここからは愚痴です。

届いたブレーキノブはなんと樹脂製........は? 意味無いんですけど


DAIWAのお客様窓口にメイルすると「御指摘の通り現行アグレストは樹脂製に変更になっており、金属製は入手できません。ご了承ください」 なんだとぉ~   がっくりです。


お店でよく目を凝らしてみると確かに樹脂製パーツへ変更になってるようです。大胆なマイナーチェンジですね。
アグレストPEスペシャルとかいうちょっと派生のリールもあり、こっちはブレーキノブの形状が変更になり、材質も金属で溝が深く良さそう。

試しに注文して、早速届きました。

長かった......たかがブレーキノブ1個取り替えるだけなのに。

It’s ICVはまだまだ使うけど、たぶんD社のリールは窓口の対応が不満だったから次に買うことは無いだろうな。対応の悪さは予想通りだったけど。
些細なことなんだけど。こういうことからもS派とかD派が生まれるんだろうな。


ちなみにオリンパ○のカメラはもう二度と買いません。防水に力を入れてるので、マリンスポーツには最適なのですが、こちらも修理窓口の対応が最悪だったので。保証期間内なのに傷があるとか難癖付けられて保証効きませんでした。カメラ業界ってこんな なのかな?
製品としても消費電力が多くあっという間に電池が無くなり電池交換で日付などの設定が全部消えちゃうのでイマイチだったし。 全然関係ない話だな。

ちなみに今日の写真はあえてオリンパ○のカメラで撮影してみました。室内でこのぐらいキレイに撮れるから、それはそれで良いんだけど。

| | Comments (4)

August 20, 2009

グリップエンド交換

JIGZAM JZ571S-5はエンドキャップが太くてロッドホルダーに入らないことが判明。

P8191156

このロッドホルダーはちょい置きするときなど便利なんですけどね。
ロッドホルダーをこのロッドのために買い換えるか....

エンドキャップは簡単に抜けたので、エンドキャップだけを替えるか迷うところですが、
今のところぴったりなエンドキャップは見つかっていません。

とりあえずコルクの棒に穴をあけて自作エンドキャップに自己融着テープ巻いておきたいと思います。

P8191158

一応何とか使える感じですかね

P8201159

なんとかホルダーには通るのですがギリギリです。

P8201160

しばらく使って見て何か良いアイデアがあればやり直しですかね。自己採点60点ぐらいです。

グリップエンドのゴムをきれいに削れるような方法ってなんか無いかな

| | Comments (10)

August 17, 2009

パドルのグリップ改造

パドルのブレードがイマイチというのを直すのは容易ではありませんが、
パドルのシャフト(グリップ)がイマイチ握りにくいというのは簡単に直すことが出来ます。

安価なパドルはシャフトが楕円ではなく丸だったりするのですが、丸を楕円にするのは簡単です。
楕円のパドルも持ちやすくすることも可能です。

使うのはパテとビニールテープだけです。

Pict0529


参考までにカヌーショップなどでは
Indexers

http://marsyas.maxs.jp/products2009/html_etc/SH_indexers.html

こういう専用のものも売ってます。


で、改造の方法ですが、まずはパドルのシャフトを適当に保護します。
ビニール袋でもサランラップでも何でも良いです。
これは今回使うパテが一旦 硬いものにくっつくと剥がれないので養生の役目です。
取れなくても良いのでしたらそのままパテをくっつけても良いです。

Pict0530

で、パテを養生の上で整形して。

Pict0535

塩ビパイプの短いのがあると便利かもと思って買ったけど、
ツルツルな仕上がりよりも多少モコモコの方がよさそうだったので
結局最期は手で自然なモコモコ仕上げ

Pict0531

固まったら養生外して仮止めして
位置が決まったらテープでグルグル巻きです。
テープの半分を重ねて巻くと太さが均一に成ります。

Pict0536


ちなみにこれは私のフリースタイル用パドルのグリップ。

Pict0527


Pict0528

車のシートで言うならバケットシートです。手にピッタリ。
「やりすぎ」というもっぱらの評判ですが、一度やるとやめられません。
若干太くなりますが、握りやすいと多少の太さは感じなくなります
白っぽい汚れは滑り止めです。

パテはほぼ同じものを使ってますが、テープは「自己融着テープ」という
糊を使わずにゴム同士が粘着するテープでビニールテープよりも滑りません。
私が好きなのはセメダイン社のテープです。

Repair_tape_ph03

ちなみにパテも普段はセメダイン社のものが手に入りやすいので使ってますが、コニシボンドのもいつもと変わらない感じでした。販売メーカー&パッケージが違うだけで同じなのかも
しばらく使ってみて気に入らなかったらカッターやヤスリで削ることも可能ですし、追加で盛り上げることもできるパテは便利な素材です。


参考までにシャフトの滑りが気になる方はサーフボードの滑り止めワックスが使えます

Ts205

http://marsyas.maxs.jp/products2009/html_etc/ET_TS205.html
でも、KFでは使わない方が良いかも。

とりあえず今回は長時間漕ぐことを想定したツアー向きということで多少滑りがあるビニールテープにしました。
全然滑らないと手の皮が剥けますのでご注意ください。

今日はお盆休み明けの影響か、文章がなんだか変ですが、頑張って解釈してください。すみません。

| | Comments (10)

August 16, 2009

オニヤンマ

オニヤンマ
生まれてはじめましてオニヤンマ捕まえました。
子供に見せて解放しましたよ

| | Comments (4)

August 15, 2009

久しぶりにプレイボート

久しぶりにプレイボート

久しぶりにプレイボート

久しぶりにプレイボート
PFD忘れて凹んでましたが、借りられました
川は楽しい

| | Comments (4)

釣り道場

釣り道場
3時過ぎから3時間ほどで15,6釣れました。
合わせが遅くかなり針飲まれたので、手返しよければ上限の20まで行けたかも
たまにはこういうのも良いけど、魚買ったみたいのが不本意かも
ちなみに写真は養殖池です。川にはこんなにいないので。

| | Comments (0)

August 11, 2009

対策検討中

ジグのスッポ抜け対策検討中。一言で言うとノットの練習ですね。

Pict0525

鉄アレイに巻きつけて力いっぱい どこが切れるか見てます。

引っ張り試験機とか、簡易的な測定に10kgまでのドラグチェッカーとか欲しいところですが、
一応自分の中でひとつの答えは出ました。

| | Comments (9)

August 10, 2009

[KF0913]罰が当たった

8/8 また西伊豆に行って来ました。

東海地方プチ遠征の予定&コラボだったのですが、台風が沖縄周辺を通過し、太平洋沿岸もその影響で波が高いとの情報で前日中止決定
しかし、場所によっては出られるのではないかと。結果としては周期が長い波で西伊豆は釣りの影響は限定的でした。

夜中3時だと言うのに御殿場から25kmの渋滞。お盆の高速1000円恐るべし。御殿場で降りて下道から行きます。

到着すると海全体が底荒れで濁ってはいるものの、時々トップでバチャバチャしてたり、浮き藻、浮遊物も点在していてシイラも期待できそうな状況でした。

朝一、タイラバ・ハタ狙い数投目で良いアタリ、ぐぐぐっ っと引き込まれるものの乗らず。ヘッドをカジって引っ張られたような感じです。
濁りはきついものの今日はなんだか期待しちゃいます。今日もウミガメいました。数回目撃

タイラバのアタリはそれきり感じられなかったので、浮き藻へ移動。小さいベイトが藻についてます。トップでちょっとやりましたが、反応なし。トップでバチャバチャしてるのは大きい反応ではなく、時々ソーダガツオらしいのが飛び回ってるのでシイラの期待は薄いようです。

ジグにチェンジ。ちなみにジグは先日の「Blue Fox」を先発で使いました。「俺のシャバジグ」のようにリアウエイトよりもフロントにした方が暴れそうなので逆にして使ってみます。
もともとそれも想定してるのか、目が反対にもついてます。

数投目で何かがヒット。2kg設定のドラグを2回ほど出しながら上がってきました。青物確定の引きです。カヤックの下でぐるぐる回ってます。シイラだとしてもペンペンサイズ
目測で50cm~60cmぐらい イナダかな?と思ったら、やや甲高です。カンパチか?どちらかはっきり分かりませんでした。

水深が浅かった(25m)ので魚もそれほど疲労しておらず、カヤックの周りをぐるぐる回っています。
残念ながら今日のランディングネットは小さいほうを持ってきたので、頭を突っ込ませて取り込むか、ギャフ使うか悩みます。
強引にハンドランディングしようとしてランディング失敗し、次の突っ込みでバレました(泣)

ジグとのノットが抜けたようで無残に残された結び目が一つ。.....

背中がやや青かったから、イナダだったことにしよう。60cmは無かったことにしよう
いや、カンパチ・イナダ・ワラサによく似たエソだったことにしよう。
下にまだいっぱい居るから大丈夫
と言い聞かせてしゃくり続けますが、ぱったりアタリなし。

おまけに何かゴミに軽く引っかかっただけでまたもやノット抜けでジグロスト。
ジャークでノットが緩んでくるんでしょうか?
ノットはちょっと考え直さないとダメです。

その後、潮も動き出して浮き藻も沖へ流れ出したので、浅場へ移動しハタ狙い。

タイラバフォールに何か喰ってきました。プルプルするのでサバかソーダガツオが濃厚です。

Pict0517
ソーダガツオでした。
私のタイラバロッドはペナペナなので、走る奴がかかると厄介です。1mの竿でやり取りしてる感じ。前回はジグで釣れて嬉しかったんですが、パサパサで美味しくなかったし全然うれしく無い 何とか取り込んでリリース。

その後はちょっと風が出てきたのと潮が流れ始めたのかパッタリあたりがなくなりました。ジアイって恐ろしいです。雰囲気も別な海にでも来たようです。

浅場で小さいカサゴが釣れると聞いたので、カサゴ2匹で煮魚定食狙い
良い根があるので探ったらいきなり潜られてリーダー切れ。こういう場所ではあたったら即ゴリ巻きしないとダメでしたね。
タイラバ結びなおして次に来たのが
Pict0521
オオモンハタ28cm

さっきの方が確実に良い引きだったなとしつこくやるけど、叩きすぎたのかその後反応なし

今日はこれでおしまいにしました。

波は少し穏やかに成ってるのを期待しましたが、全然うねりは無くなっておらず、サーファーが楽しそうにロングライドしてました。これまでサーファーの姿をここで見たことがありませんでしたが、今回のような条件では良いポイントなんですね。サーファー50万人 上手い人が多いです。

上陸はかなり緊張しました。Miyaさんに手伝ってもらわなければやばかったかも

そういえば今日はプリン持ってきてないな。これが敗因だな。

カンパチにそっくりなエソばらして今日も遠い目でした。あーエソだから遠い目じゃないな。ノンタッチリリース成功。.....という慰め
夏風邪ひいた子供を置いてきたのでバチがあたったと思うことにしました。

帰りもがっつり30km渋滞
楽しい一日でした。


| | Comments (21)

August 09, 2009

大人買い

8/8の釣行帰りに安物のジグ大人買いしてきました。

以前同じ店で安く売ってたので数個買って帰り、本日使ってみて、なかなか使えることが分かったので

Pict0523

何個買ったかはご想像にお任せします。

釣行の結果は後ほど。一言で言うと(夏風邪の子供を置いて釣りに行ったので)罰が当たったってとこです。
楽しかったですけどね。

| | Comments (7)

August 06, 2009

漕舟重金属道

ジギングロッドにステッカー貼ったら良いんじゃないかと細工が出来るシートで切ってみました。

とりあえず携帯へ

Pict0516

し、渋い。 ちょっと属のところが失敗しましたが、ヤバイぐらい気に入りました。

| | Comments (15)

August 05, 2009

毛筆フォント

フォントって言うものはソフトとかプリンタとかに付属かタダで貰って来る物という認識でしたが、どうしても欲しいフォントがあって初めて買いました。

Photo

これです。「演芸」っていう毛筆フォントです。この他にも良さそうなフォントが いろいろ入ってます。

今週末は海が荒れそうだから、これでステッカーでも切ろうかな。Shuさん、要る?

| | Comments (4)

August 03, 2009

[KF0912]大三元?

8/1 今日もなんだかんだと西伊豆に来てしまいました。 だって他に行く場所無いんだもん

「ジギングメインでやります」とかいろんな所で言ったけど、すみません。先に謝っておきます。
まだまだ私には無理でした。体力的に厳しすぎます。
情け無いことに10分もやってないかもしれません。


で、今日はお弁当袋も用意してみました。ダ○ソーで買った代物
前回は缶ビール6本買ったら入ってくるみたいな袋使いましたが、大きいのが欲しかったので
Pict0496
薄い発泡ウレタンみたいな素材で出来てるんですが、結果的には薄くて全然駄目ですね。
隣に置いたカメラが冷たさで結露してますから、ほとんどクーラーの機能は無いです。タダの袋です。
近いうちに銀マットで作ろうかと思ってます。

もちろん中にはこんなのも入れてます。
Pict0497
プリン 今日はこれで大丈夫でしょ!!

しかし、朝一に海亀を目撃してしまいました。不吉な予感。釣れないという噂
でも、トップでバチャバチャしてたり、海&魚の雰囲気は良いですね。

早速あたりが。結構強いあたりでドラグズルズルですが........













「フッ」







感覚無くなりました。(泣) 鯛ではなさそうです。
ウミガメの呪いですか?大きく移動します。

ディープゾーンへ移動してジギング練習。全然青物反応無いんですけど。
30m、50m、80mでやりましたが、50mぐらいまでは楽勝ですが
80mでしんどいです。しかも今日は潮が複雑で80mは90gでは底が取れません。ラインは....なんとなく100mぐらい出てるのか、もっと出てるのか、ラインの色の見方をイマイチ理解してませんでした。
ラインは2号ですが、80mを底から50mで肩が痛いです

200mで4号ラインとか、どれだけありえないか。しかも肩パンパンの時にデカイ青物掛かったら、しばらく休まないとリール巻けない気がします。

とりあえずそれぞれ最低3回以上やって、体力回復はシャローへ戻り鯛ラバ

かなり良いあたりのが来て今度はあわせもしっかり入れられましたが、













「フッ」







朝一2度目の当たりもすっぽ抜け

「HETAKUSO友の会」へ入会申し込みした方が良さそうです。

そういえばこのタイラバのフックを新品に替えてませんでした。
大丈夫だと思ったんですが......
鯛ラバ変更してみます。

今日はあたりが多いから大丈夫!!と自分に言い聞かせてしばらくすると
ぐぐっと強いあたりが













「プン」







強い手ごたえの後、強く合わせたらライン切れちゃいました。切れる時は全然手ごたえ無かったな。
リーダーの先端で切れてたので、飲まれたのかも

BRIDGE BRAINのアワビ貼りだった(高かった)のに、....がっくり


目の前で「ブハ」っと、またウミガメでした。


その後、びんびん玉(改)に交換して本日1匹目はカサゴでした。
ウミガメ=釣れない 払拭です。
Pict0500

結局タイラバはどんな種類でもOKみたいですね。高いのはもう買いません


周辺をしつこくやって、ようやく2匹目、久しぶりに良い型のオオモンハタです。45cm
Pict0501

3バラシ帳消しと言いたいところだけど、でも3バラシはちょっと痛いな。写真も切れててイマイチだし


その後はジアイが過ぎたのかずーっとあたりがなく、昼過ぎに掛かったと思ったら久しぶりのエソ。なんだかちょっと嬉しかったけど、ぐるぐる巻きがちょっと厄介
Pict0503

同じ場所でもう1匹エソ、これは巧くノンタッチリリース

どうもここはエソの巣らしく、ほぼ入れ食いで釣れます。下のが3匹目 入れ食いです。
Pict0504

カサゴもう一匹追加したかったけど、この場所は諦めます。


カサゴ、ハタ、と来たら、この海域ではマダイの三つがそろうと「大三元」じゃないか?と思い
真鯛ポイントへ大きく移動します。
そういえば、みんぱぱさんが三つそろえてたな。

途中、50mぐらいの水深があったので、ジギング練習してたら、なんだか手ごたえが。なんか釣れたみたいです。
2kgに設定したドラグがチリチリ出たりして楽しいです。

Pict0505
ソーダカツオでした。32cmぐらいかな。たいして大きくなかったけど、よく引いてくれました。
えらぶたに掛かってたから、よく引いたのかも

Pict0508
ジギングタックル入魂 むふふふ。偶然だけど嬉しいね。 

その後はずーっとあたりがなく、最後はチビハタでした。
なんだか「チビハタ」がくると これでお仕舞いって言うパターンが多いような気がします。

Pict0511


miyaさんは昼過ぎぐらいにとっくに上がって寝てたので、クーラーボックス覗いてみたら

Pict0512

げ!いっぱい釣ってる。しかも見たこと無い赤いのも居るし
そーだよな。釣れなくて上がる人じゃないし。

隣のクーラーボックスでした。

久しぶりだったので、楽しい釣行でした。やっと春が来た感じかも

次回は「緑一色」ならぬ「青一色」 狙いたいけど、筋トレ間に合わないだろうな。

Trip Odmeter 19.3km
Max Speed 9.4km/h
Moving Time 7:48
Total Time 9:54
Moving Ave 2.5km/h
Overall Avg 1.9km/h

スピードメーターが付いてると、大きく移動するときについつい最高速を目指しちゃって無駄に疲れるね。

| | Comments (21)

« July 2009 | Main | September 2009 »