« [KF0908]カヤックジギングin石垣島 本編 | Main | ジギング入門 »

July 05, 2009

[KF0910]西伊豆太郎

7/4 個人的な長期連休の締めくくりはやはりライフワークの鯛ラバ真鯛かなと、今シーズンは不調が伝えられる西伊豆に行って来ました。西伊豆には「西伊豆・太郎」と呼ばれる大物が居ると、ある釣友が言ってましたので確認しておきたいところ。

昨年は知らなかったのですが、遊漁船は7:00出艇のルールがあるらしく、今回は遅めに到着

早速忘れ物
 ・クーラーボックス 氷たくさん詰めたのは覚えてるのですがなぜか車に積んでません
  予備の折りたたみのがあるので氷買いに走ります。
 ・ウェア ラッシュガードがありません。仕方が無いので長袖のジャケット 暑いですが日焼け防止に

忘れ物ありますが、それでも まぁ 何とか行けそうです

ほかに5艇ぐらいいるかな?凪なんですけど、バチャバチャやってる様子はありません。

早速久しぶりの鯛ラバ 2投目で来ました

7:51 カサゴ
Pict0480

コツコツいってるだけで全然引かないので小さい何かかと思いましたが、なかなか良型じゃないでしょうか 太いです。

その後もあたりがあるのですが、どうやらイカらしいです。ヌーっと重くなってグイングイン引いたかと思うとフッといなくなります。

9:30 真鯛狙いで50mを流しながら行きます。
コツコツ来たので小さいなと思いながら巻いてるとグーッと引いたのでまたイカかな?と思ったら、動かなくなりました。強引に巻いてドラグすべるぐらい。イカにしては変だなと思い、根がかりにしても中層なのでありえないと思った直後に突っ走りました。
西伊豆太郎の登場のようです。

その引きは明らかにデカイです。水深35mでヒットして竿思いっきり絞られて ライン ギュギュギュっと何度も出されながら ドラグずるずる滑りながら巻いて走られ、巻いて走られ何とか20mまで来たところで







「フッ」







嘘! 手ごたえ無くなりました。


長い時間やり取りできましたので、楽しかったなと、遠い目をする私.....

 まだ時間も早いので、今日一日あれば何度かチャンスはあるかと思っていましたが、そこは好調だった昨年とは違い、その後 ほとんどあたりがなく、.....いつものようにバラシがボディーブローのように効いてきます。

さんざんやりましたが、その後 反応無し

お土産もちょっと足りなかったので真鯛を一時中断し、お土産 高確率ポイントへ

ポイント到着1投目で来ました。
14:00 オオモンハタ
Pict0481

こんな簡単に釣れるんだと思いましたが、その後は追加しようとおもっても簡単に行かず、真鯛に集中することにします。ちょっと写真イマイチですね。カメラのファインダーそろそろ何とかしないと。


その後まったくあたり無しで、やっと来たかと思ったら

16:43 チビマハタ

Pict0482

なかなか引きこんでくれないのでずーっとゆっくり巻いてきたので浮き袋も出すことなく元気に帰りました。

で、終了にしました。今回はあっちこっちへ大きく移動しすぎてとにかく疲れました。

青物、シイラもまだ反応無く夏はまだなんでしょうかね?

|

« [KF0908]カヤックジギングin石垣島 本編 | Main | ジギング入門 »

Comments

お疲れ様でした。

西伊豆太郎のバラし残念でしたね。
奴を捕るのが当面の目標です。

イカもかなり居るようなのでスッテ?の仕掛け持って行ったら爆かも。

で、何イカなんですかねぇ(笑)
イカは地方名とかあって良く分かりません。
「アカイカ」が西と東で全然違うイカですからね。

Posted by: ごとう | July 06, 2009 at 07:06 AM

西伊豆いいな〜
また今年も行きそびれそう・・・

三郎くらいならこっちにもいっぱい居るだろうから釣って見たいな(笑)

Posted by: K | July 06, 2009 at 11:32 AM

石垣島に西伊豆と羨ましいです。

太郎君残念でしたね!


海水浴シーズンには西に行こうかと計画しています!

真鯛もいいけど、オオモンハタ釣ってみたい♪

Posted by: そら | July 06, 2009 at 02:03 PM

ごとうさん>
伝説の魚(と勝手に決めた)が簡単に釣れたらつまらないですからね。(笑)
去年よりはうまく対処できたと思うのですが、反省点は山盛りです。
前回 4月の時もそうでしたが、イカはたくさんいる感じですね。
私はイカも魚も名前は良く分かりません(笑)
イカ釣りたくなってきました。次回はイカ釣りしようかな。

Kさん>
西伊豆は雰囲気が好きですよ。今回は疲れて遠く感じてしまいましたが。
たぶんナハマ三郎にまだ会ったことがありません。
ひょっとして2回ライン切られたオデコ出っ張った憎い奴が三郎だった?

そらさん>
たぶん一生に一度のことですから。こんな贅沢
海水浴シーズンは....どこも同じですが、特に伊豆方面は道路が混むのでお勧めしないですが、
機会があれば行ってみると良いですよ。
今回は裏本命のオオモンハタが釣れたので、OKでした。

Posted by: J-Yamada | July 06, 2009 at 03:06 PM

オオモンハタ・・よく釣れるんですか?
石垣かと思いました。
デカイ奴をバラすとしばらく同じとこに通いづめになりますよね~。 最近メッキリなくなった大物の手ごたえ・・羨ましいです。。。

Posted by: 赤魚 | July 06, 2009 at 04:00 PM

赤魚さん>
オオモンハタは私と相性が良いのかここでは比較的よく釣れます。石垣のイシミーバイ(カンモンハタ?)に見た目がよく似てますが、尾びれの縁が白いのがちょっと違うようです。とっても美味しい魚です。
去年の春は同じパターンで何度もデカイのバラして私もいろいろ悩みましたので今年は大丈夫かと思ってましたが、たいして腕は上がってないようです。(恥)
ライン切られたわけでもフック伸ばされたわけでも無いのに、.....まだまだ合わせが弱いのか、まだまだ私には早いということなんでしょうね。焦らず頑張ります。

Posted by: J-Yamada | July 06, 2009 at 05:19 PM

カサゴにオオモンハタにマハタ、素晴らしい釣果ですね。

これに太郎が追加されれば完璧だったんでしょうけど、残念でしたね。
大鯛は口周りが非常に硬いので、スプール抑えてかなり強くしつこくアワセを入れてやらないと、実はしっかり針が刺さっていない場合がよくあるようです。

遠い目をする私・・・その気持ち痛いほどよくわかります(笑)

Posted by: まぶ | July 06, 2009 at 06:18 PM

お疲れ様です。
オオモンハタいいですね〜!
ハタ系はやっぱり美味いんでしょうね〜!
おれもぼちぼち日本海行くかな!

Posted by: yoshi | July 06, 2009 at 10:10 PM

まぶさん>
太郎が来てたら.......たーろー!!何処行ったんだー
合わせがまだまだ弱かったようです。次に会った日は口切れ上等、ライン切れ上等でバッシバッシ行きますよ!!

yoshiさん>
ハタ系美味しいですよ。日本海にもいいハタいますよね。釣ったら是非教えてください

Posted by: J-Yamada | July 06, 2009 at 10:34 PM

でかいのなんだったんでしょうね!最近ラインブちぎられるようなんはかけてないのでうらやましい!ぎりぎりのやり取り・・・・したいな~!海はロマンだね~!

Posted by: はじけよう | July 06, 2009 at 11:03 PM

はじけようさん>
40cmより大きいのは確実ですが、それ以上のを釣って無いのでよく分かりません。(泣)
太郎だからデカイですよ~
釣れたのは太郎じゃないですから という変な理屈

Posted by: J-Yamada | July 06, 2009 at 11:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« [KF0908]カヤックジギングin石垣島 本編 | Main | ジギング入門 »