« ヒラメの刺身 | Main | 器用貧乏(リール編) »

May 29, 2009

普通じゃなくなってしまった人たち

どこの世界でも同じようなものですが、何かを追求するあまりに感覚が麻痺して普通じゃなくなるのは、よくあることかもしれません。
釣りの世界も例外ではなく、長年釣りをしてる人から見ても「普通じゃない」っていう人たちがあまりにも面白いので紹介させていただきます。

意味が分からないものもありますが、「なんか理解できるなー」ってのがポツポツあるので私も初期症状なのかも

1.2月の極寒の山形でサクラマス釣りする人。

2.おなじく極寒の北海道で真冬に海アメやる人。

3.GTでドラグ10キロ掛ける人。

4.毎月沖縄に遠征に行く人。

5.年間200日釣りをする人。

6.釣り船屋の娘を奥さんに貰う人。

7.真冬の大シケの北海道の堤防で頭から大量の波をかぶってみんなが逃げ帰る所でチャンスと思ってやり続ける人。

8.10年間サクラマス坊主なのにやめない人。

9.ある川に行って状況が悪く次の川に三時間かけて移動もさらに悪くなり、最初の川にまた三時間掛けて戻る人。

10.川の中でウェーディングしたまま立ったままで昼飯を食う人。

11.山形でサクラマス釣りをしていて釣れなくて夜に外房ヒラマサ爆発の電話を貰い、翌朝には外房に居る人。おまけにオオシケで船酔い、当たりも何も無し…というオチ

12.サクラマス解禁で会社を一週間休む人。

13.釣りが原因で離婚したのにまた結婚する人。バツ3の人。

14.足骨折してるのに松葉杖ついて釣りに来る人。

15.船酔いしすぎて吐きすぎて体おかしくした人。

16.カジキとのファイトで6時間くらいかかって最後にバレるが、その思い出を遠い目をしながら「いやーいい思いさせてもらいました」って言う人。

17.ある釣具メーカーの社員になりたくてそこの社長が釣りに来るっていう川で毎週張り込みして履歴書渡す人。

あなたは大丈夫でしたか?

|

« ヒラメの刺身 | Main | 器用貧乏(リール編) »

Comments

いやぁ、ドキドキしながら読みましたが・・・全然
大丈夫でした!普通で良かったー!

今晩は安心して眠れそうです。。。

Posted by: Shu | May 29, 2009 at 01:19 AM

いやぁ、自分もセーフでした。ほっとしたぁ。

唯一(10)が危なかったけど、昼飯ではないし。
晩飯を食うのはもちろん対象外ですよねー?

私も安眠できそうです。。。

Posted by: まぶ | May 29, 2009 at 01:36 AM

いや〜自分もギリギリセーフですよ〜。
1、2、3、7、12、15が自分の大変良く知ってる人の事ですね。

あと人から言われた事ですが子供に魚の名前を付ける人も普通じゃないって(笑)

Posted by: ごとう | May 29, 2009 at 05:38 AM

むむぅ〜!熱い人が居るもんだ・・・・!
と、他人事のように読ませて頂きました。


Posted by: yoshi | May 29, 2009 at 06:36 AM

自分もいろいろ知ってます。


会社の温泉旅行にロッド持っていって、調子こいてメッキを釣り歩いていたら、歩き過ぎか?飯も食えず風呂も入れないくらい気持悪くなった人。

真冬の三浦で強風に耐えながら、カヤックで手がシモヤケになるまでカワハギ釣ってた人。

釣りの為に会社に有給を半休で使えるように懇願して、それを承認させた人。

釣り道具買う為に、物欲ブログを追加で数件立ち上げてる人。

会社の昼休みは中古釣具屋かカヤックショップでフラフラしてる人。


う〜ん、まだまだ甘いね。
これくらいの人は初期症状にもなってないね。

Posted by: K | May 29, 2009 at 08:00 AM

Shuさん>
あくまで関東人の一例に過ぎませんので、南国編はもっと一杯あるような気がします。

Posted by: J-Yamada | May 29, 2009 at 09:44 AM

まぶさん>
晩飯食うの?それって私の感覚ではセーフじゃないような気がしますよ。
セーフじゃないと思ってること自体がアウトな気がします(笑)

Posted by: J-Yamada | May 29, 2009 at 09:44 AM

ごとうさん>
ごとうさんの周りにはいっぱい居そうですね。
女の子に鮎美とか普通に付けちゃいそう。

Posted by: J-Yamada | May 29, 2009 at 09:45 AM

yoshiさん>
自分は普通だと思ってる人が実は一番.....かも

Posted by: J-Yamada | May 29, 2009 at 09:47 AM

Kさん>
それって私が知ってる人のような....気のせい?

Posted by: J-Yamada | May 29, 2009 at 09:56 AM

あ~、いますいます僕の近くにも・・。
カヤックで沖に行ったはいいけど、ウ○コしたくなって岸に戻るの面倒だから、カヤックの上で御勤めされる人・・(笑)

Posted by: nobu | May 29, 2009 at 12:05 PM

nobuさん>
あーいましたね。そういうひと 非普通人に認定です。

Posted by: J-Yamada | May 29, 2009 at 12:11 PM

私も一つ心当たりが...はイイとして。

素人が手漕ぎ舟で何キロも沖へ釣りに行く事は
"普通では無い" とも思うのですが、どうでしょう?

Posted by: | May 29, 2009 at 09:31 PM

若さん>
何キロもだと普通じゃないと思いますが、自分はせいぜい1~2km、水深で70mぐらいまでなので、....
自分が常に基準ので、なんとも判断のしようが無いですが、そんなに遠くへ行く人居るの?

Posted by: J-Yamada | May 29, 2009 at 11:03 PM

沖へ3.5km先の岩が最近の流行です(^_^;)
勿論、好天時のみですけど。(私だけ行ってない!? 普通人ですから)

Posted by: | May 30, 2009 at 02:35 PM

若さん>
凪なら時間的には30分程度ですからそれほど変だとは思いませんが、遠くへ行けば釣れるってもんじゃないようですから。常識の範囲内で安全な釣行を心がけましょうね

Posted by: J-Yamada | May 30, 2009 at 06:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ヒラメの刺身 | Main | 器用貧乏(リール編) »