« 新しい発見(お父さん業と釣り) | Main | 漕釣食的皮艇捕魚・海豚編 »

August 22, 2008

電気釣り

昨日の「夜釣り」の話に続いてるわけではないですが、電気釣りってちょっと気になってます。

秋田・山形あたりの日本海側で流行ってる(というか伝統的にある?)釣りらしいのですが、電気ショックを与える....んじゃなくて、イカ釣りのように水中をライトで照らしたり、水中へライトを落としたりして、集まってきたプランクトンを食べに小魚が集まり、それを食べに大型の魚が集まるという具合らしいです。

大き目のアジ、サバ、豆アジ・イワシ釣れたら泳がせて、マダイ、ヒラメ狙いな感じみたいです。

メモ:BF-8952
http://national.jp/product/hobby/fishing/products/shugyoto/index.html
Contents_main_04


|

« 新しい発見(お父さん業と釣り) | Main | 漕釣食的皮艇捕魚・海豚編 »

Comments

水中ライトではありませんが、静岡(特に清水)では発電機&投光器で海面を照らし、「プランクトン→小魚→タチウオ」という夜釣りが定番でした(過去形なのは港が立ち入り禁止になって釣りできなくなったので)。
良く通いましたが、岸壁ジギングでも釣れたりして面白かったです。夜釣りで集魚灯は、やっぱり強いですね!!
写真の水中ライトなら、カヤックでも行けそうですがどうでしょう?あ、でも夜はサメが怖いかも・・

Posted by: こーだ | August 22, 2008 at 07:03 AM

山形の電気釣り…釣果を見れば行きたくなりますよね。
なんでもありですからねぇ。
ユムシとか言うミミズのお化けが万能餌だとか。
ヒラメも食ってくるそうです。
水中にライト入れるのは地域によっては禁止なんですが山形はいいみたいですね。
水上よりも水中のが圧倒的だそうです。

Posted by: ごとう | August 22, 2008 at 07:55 AM

光り物、早朝の薄暗いうちに行けば効果ありそうな・・・

そういえばケミボタルセット出来るルアーが昔有ったような!?
そのノリで、インチクにセットしたらどうでしょ?

Posted by: K | August 22, 2008 at 11:04 AM

こーださん>
静岡にもそういうのがあったんですね。
出力がでかいライトにはかなわないと思いますが、このライトならカヤックで行けるかと。
この時期ならそこまでしなくて良いような気もしますが、真夏のカンカン照りを避けるには夜釣りから朝マズメまでやって撤収ってのもアリかと

ごとうさん>
釣り方含めて何でもありみたいな感じですね。
コールデルとかいう夜釣りに効くエサもあるらしいです。
ユムシは東伊豆にも売ってました。食いは良いらしいですが、気持ち悪くてまだ使う気になれません。
ライトは禁止の地域もあるからやる前には確認した方が良いですね。少なくとも秋田・山形・新潟はOKみたいでした。

Posted by: J-Yamada | August 22, 2008 at 11:17 AM

Kさん>
やるなら がっつり真夜中でしょ!
ケミホタルって太刀魚用とかあるから、きっと効果あるんでしょうね。

Posted by: J-Yamada | August 22, 2008 at 11:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新しい発見(お父さん業と釣り) | Main | 漕釣食的皮艇捕魚・海豚編 »