« ポリグリップ | Main | グラブループ追加 »

June 23, 2008

ダイビング

過去2回ほど、タンク背負って潜ったことがあります。

といっても花火大会の手伝いついでの体験ダイビングなので、深さはせいぜい10~20mぐらいのビーチエントリー、もちろん機材の使い方もまったく分かりません。全部ガイド任せの殿様ダイビングです。

温かくなってきたこともあり、最近、西伊豆でもダイビングをしてるのをよく見かける様になり、やりだすとハマる性格なので、これ以上は足を踏み込まないと決めてましたが、最近また やりたくなりました。

目的はもちろん、釣りのポイントを再確認するため (それだけではないけれど)

底から水面を見上げたときのキラキラとか、なんともいえない魅力です。

釣りのポイントはダイビングでも当然1級のポイント。学ぶことも多いです。

Inada


|

« ポリグリップ | Main | グラブループ追加 »

Comments

僕も憧れますわ〜!いつも釣りしてる所も潜ってる人いるんですか?

Posted by: はじけよう | June 23, 2008 at 05:06 AM

水中から見上げる水面の感動は是非、スクォートで!

Posted by: neofan | June 23, 2008 at 06:22 AM

ダイビングも楽しそうですよね。

自分はシュノーケリングしかしたことありませんが、ダイレクトに魚や根を見れる事って凄く為になりますよ。

釣りする自分達が想像するイメージと重ならない場合も有りますもんね。

Posted by: みんぱぱ | June 23, 2008 at 09:37 AM

ダイビングいいですよね。自分の初体験は小5の時でした。
利根川の、水中から見る水面がキラキラで今でも鮮明に覚えています。
危うく死にかけました。

Posted by: ごとう | June 23, 2008 at 11:00 AM

はじけようさん>
釣りのポイントで潜ってるので、尚更やりたいんです。
潜ってる時間はそれほど長くは無いので、ポイント共有できてます。仲良くなって、いろいろ聞きたいんですよ。

neofanさん>
スクォートは潜れなかったのですが、たぶん同じような魅力なんでしょうね。自分にとってはうまくできなかったので、足が痛いとか、辛い記憶しか無いです。機会があればやりたいですね。

みんぱぱさん>
イメージ通りなのか、一度見てみたいですよね。
オオモンハタとか、同じ深さのところに等間隔でエサ待ってるらしいですよ。

ごとうさん>
それは死へのダイブって奴ですね。怖い怖い

Posted by: J-Yamada | June 23, 2008 at 11:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ポリグリップ | Main | グラブループ追加 »