« フィッシングカヤック試乗会 | Main | 惨敗だけれど »

April 04, 2008

釣りが上手いということ

夜も更けてくるとつまらんことを考えてしまいます。
昼間に読み返すと恥ずかしかったりもしますが、そのまま書いちゃいます。

釣りが上手いって、なんだろうとか。.....

実はごくごく最近まで釣れるのは「運」だとばかり思ってました。
もちろん運もあるかもしれませんが、うまい人にとっては釣れるのは「必然」なんだと言うことに最近、気がつきました。(遅い?)
イチローのヒットは「偶然」じゃなくて「必然」、「当たった」ではなく「当てた」、「転がった」ではなく「転がした」
なわけです。

カヤックを含めて、スポーツとか、勉強とか、仕事とか、「上手い」の共通点を考えてみました。

○情報収集が上手い(いろいろな意味で)
○ポイント選びが上手い
○道具選びと使い方が上手い
○ここぞというタイミングと集中力
○自分(の得意・不得意)を熟知している

などなど

条件が悪いときでもそれなりの結果を出すのはその辺の違いなんだろうなと。

ん~....疲れてるな 寝よう

|

« フィッシングカヤック試乗会 | Main | 惨敗だけれど »

Comments

「釣った!!」は最高に満足感ありますね〜。

でもでもたま〜に運で「釣れちゃった」な時もあって、それはそれで嬉しくなるのが釣りですよね〜♪

真面目に取り組みつつ、無我夢中で竿を振ってたころの気持ちはいつまでも持ちつづけていようと思っています。

Posted by: team K・EのK | April 04, 2008 at 04:03 PM

釣れればどっちでも良いって言うのもありますが、...渋い中でも釣る集中力みたいな魔法かな

Posted by: J-Yamada | April 07, 2008 at 11:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« フィッシングカヤック試乗会 | Main | 惨敗だけれど »