« 岩イソメ | Main | パドリング考 3回目 »

January 23, 2008

スカノラック

カヤックフィッシングに最適なウェアって何かってちょっと考えてます。

主にアウターについてなんですが、安全第一でフルドライっていうのが主流ですよね。

ただ、これにも欠点があって、首がガスケット(ゴム)なので、体温調節がしづらいという点です。
以前、はじけようさんが「漕ぐと暑いし、釣ってると寒くなる」って言う状況が起きやすいですよね。

安全を軽視したわけではないですが、落水する可能性がフリースタイルに比べて極めて小さいですから、個人的には 首のガスケットは不要だと思えますし、首はチャックなどでベンチレーションできた方が良いかなと

確か以前、Bombergearにそんな製品(Nimbus)

5418c

があったんだけど、どっかに無いか探して見ました。

Patagopniaのスカノラックがそれに近いみたいですね。

Photo

5万円か。ちょっと勇気が要ります。 嫁さんの呆れ顔が予想されますので。

他にもLEVEL SIXのGASPEとか、PALMのユーコンとかありました。
探せばあるんだね。

とか言ってるそばから注文しちゃいました。ゆみこの承認おりたので

|

« 岩イソメ | Main | パドリング考 3回目 »

Comments

いつも夜出る所は奥まった運河から出るのではじめに30分ほどパドリングします。この時スーパーHOTになります(ゆっくり漕げば良いのにはやる気持ち)
そして釣りしてるとガンガン冷えます(夜だもんね)首がチャックなら良いよねーとは思いますが5万円て!?フルドライより高いですや〜ん(汗)今まではどんなウエアでやってたんですか?

Posted by: はじけよう | January 23, 2008 at 08:45 AM

30分って結構漕ぎますね。往復1時間であれだけの出撃だと、かなりしっかりした筋力つきそうですね。
Patagoniaだから高いですが、LEVEL SIXのGASPEとか、PALMのユーコンならもう少しやすいです。でも、Patagoniaは高いですが、この系のものは、とても良いです。

今はドライパンツ&セミドライのジャケットでやってます。フルドライの上下別々みたいなものです。

Posted by: J-Yamada | January 23, 2008 at 10:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 岩イソメ | Main | パドリング考 3回目 »