« 今週末も無理か? | Main | やはり今週も »

January 08, 2008

パドリング考 1回目

以前、予告したカヤックフィッシングの漕ぎ方(第1回) まずは前置きからです。

シットオントップをベースとしたカヤックを利用した釣りが盛んになってきており、カヤックメーカーからもフィッシングに特化したモデルも多数リリースされてきました。

フィッシング用のカヤックはとても簡単です。「とても簡単です」 というと語弊がありますが、他のカヤックに比べて比較的簡単に乗り出すことが出来ます。
少なくとも私がこれまで乗ったカヤックの中では一番 乗り出しが簡単でした。

難しいテクニックもそれほど必要ではありません。

リバーカヤックに比べると直進性が高く、どんな漕ぎ方をしても だいたい前方の行きたいほうへ進むことが出来ます。(そのかわりに、曲がるためにほんのちょっとコツがありますが)

ひっくり返ったとしても、水上で再乗艇が出来るのでエスキモーロールなどのテクニックも必要ありません。

といっても漕ぐのはあくまで「人」ですから、ある程度のスキルは必要で、どんなに良い道具をそろえたとしてもカバーできない技術的な部分があります。

理想的にはスキルの高い指導者の下で練習し、安全に関する知識を身につけてから漕ぎ出すことが望ましいですが、カヤックフィッシング用のスクールがほとんどない以上は自分で開拓するしかないです。まずは風や波の無い暖かい時期に岸から遠くない場所で再乗艇も含めて練習して欲しいと思います。

ここではパドリングの近道になるように「効率の良いパドリング」を目標に、つまり、楽でそこそこ速く漕げるようなパドリングについて、これまで私が経験したリバーカヤックをベースに何らかの参考になればと思い書いておきたいと思っています。

だいたい、以下のような感じで書いて行きたいと思っています。本編は第6回~第9回です。

第2回:パドルの持ち方
第3回:水をキャッチする
第4回:乗艇
第5回:再乗艇
第6回:前に進むための漕ぎ方
第7回:曲がるための漕ぎ方
第8回:フェリーグライド
第9回:波を利用した漕ぎ方
第10回:フィッシングカヤックのウェア
第11回:安全対策

既にシーカヤックやリバーカヤックなどのスクールでここで書いてあることと「違うことを教わった」と思われる方もいるかもしれません。
教える人や考え方も違うので、それもひとつの考え方だと思ってください。自分で理解し、自分に合った漕ぎ方を会得して、その中のひとつの参考になれば幸いです。

|

« 今週末も無理か? | Main | やはり今週も »

Comments

おお!ワクワクしますね!

Posted by: はじけよう | January 08, 2008 at 12:22 PM

当面は、はじけようさんに向けて書くようなるかと思います。理解できないところがあったらどしどしコメントください。加筆修正したいと思います。

Posted by: J-Yamada | January 08, 2008 at 03:26 PM

以前から、「やらねば」と思っていた事をやって頂けるようで、非常に助かります。
期待していますので頑張って下さい。

Posted by: ネオ | January 09, 2008 at 08:50 AM

ネオさんの期待に沿えるかどうか、頑張ってみます

Posted by: J-Yamada | January 12, 2008 at 09:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今週末も無理か? | Main | やはり今週も »